世界初最先端ビジネス HERMINE 福原直樹 エルミネ株式会社 レビュー 評判 評価

・販売会社:エルミネ株式会社

・提供者:福原直樹

・住所:大阪市中央区中央区宗右衛門町1-13クリスタルビル9F

・メールアドレス:hermine@pgp-s.link

・価格:無料オファー

・販売URL:http://pgp-s.link/la-s.php

「世界初のビジネスモデルを言い当てた方には888万円をプレゼントします。」

大きくでましたなぁ~!

単なる「リスト集め」の為、興味をひき、
賞金なんて払うつもりは、無いでしょうな!

まず、内容がどうのより、
怪しい点があります!

住所:大阪市中央区中央区宗右衛門町1-13クリスタルビル9F

とあるんやけど、
この住所にあるんは、
「イトヤマビル」なんですわ!

福原住所

まービル名を間違えたとしても、
9Fには、「新日本観光」・・・?

これって、「特定商取引法違反」にあたりますよ・・・!

この時点で「アウト!」って感じかな・・・!

本来ならここでレビュー終了!って言いたいんですが、
知りたい方々もおられるでしょう!

まず、謳い文句として、

・金銭面のリスクはゼロ
・作業は一切ない
・飽和することは100%ない
・知識・スキルは一切不要

こんなのは「ビジネス」って言うんでしょうかね!

「ビジネス」とは価値と価値の交換で成り立つもんでしょ・・・!

百歩譲って、「お金稼ぎの手法」とは言えますが「ビジネス」・・・?

そして、沢山の方が推理している中で、
最も有力説なのが「国債で稼ぐ」ですかね!

福原NO1

ヒントは動画のこの部分!

丸で囲んである「B」が「Bond」
「public bond」(国債)の事!
線で繋がれた〇に記されている、
「ヨ:ヨーロッパ=1.9 ア:アメリカ=1.8 アジ:アジア=1.6」

予測するに国債で利益を得ようというものだろうという可能性「大」ですが、

国債で儲けようなんざ、10万、100万じゃないですから・・・!

じゃあ、何が考えられるか!

「仮想通貨」!

仮想通貨を用いたアービトラージ」・・・。
こっちの方が有力でしょう!

アービトラージというのは「裁定取引」とも呼ばれ、オッズや
為替相場の差を利用して両賭けして稼ぐ手法のことでわ!

つまり、相場が上がろうが下がろうが狙った相場で取引が
成立すれば利益が確定する手法のことです!

仮想通貨で言えば、取引所によってレートが違うので複数の
取引所で同時に売買することで確実に利益を得ることが出来ますわ!

理論上、「100%」の勝率なんですが、

「仮想通貨」にも種類があって、
「仮想通貨の種類」を参考にしてください!

世界で一番流通してるのが、「ビットコイン」かな!

Googleが出資したリップルコイン
すぐにその地位を確立しましたが、
1XRP=1.35円というのが現在の価格ですね!

仮想通貨「ビットコイン」の取引所を運営していた
マウントゴックス(Mt.Gox)が、
投資家のビットコインを大量に消失して経営破綻した
事件が有名ですが、リスク「ゼロ」ではないですから!

ビットコインの相場は変動が激しいため
アービトラージ向きかもしれませんが、
全員儲かったら相場が崩壊しますしね・・・!

 

そして、お値段がすごいから!

福原値段

「コイン」となってるんで、「仮想通貨」の取引で
間違いないとは思いますが、
この値段設定はありえません!

だったら、「リアル通貨」に投資したほうが、
多少なりとも、知識がある人が多いですし、
「仮想通貨」はネット上の取引で使われてますが、
一般の人からすれば、分からないことだらけですから、
福原氏頼りになってしまい、リスクも高いのでは・・・!

そう思いますね!

危険すぎます!

以上、インフォあっくんがお届けしました!

サブコンテンツ

プロフィール

Author:インフォあっくん


「インフォあっくんのネットビジネスワールド」へようこそ!


壮絶&波乱万丈を絵にかいたような、人生を生きてきて、

良いことも、悪いことも、

人生3度以上生きたんちゃうかという、

経験をしてきました!


情報がビジネスになる昨今、

ネットビジネスの健全化を目指し、

情報を知り尽くした

「インフォあっくん」が、

情報を提供していきまっせ!


あと、相談、悩み、困ってる事等、

ビジネス以外もえーですから、

気軽にコメントしてください!


成功を手にしてる方、特に困ってない方はスルーしてちょーだいな!


「インフォあっくん」が、あなたの人生を豊かにする「ワンピース」になることは間違いなし!やでー!

詐欺商材の返金相談はこちら!

詐欺商材の返金相談はこちら!

最新記事

最近のコメント

このページの先頭へ