らくがきマスター倶楽部 柴田光玲 落書きビジネスは、ほんまに月収500万円も稼げるんか? レビュー 評判 評価

特定商取引法に基づく表示

*販売会社:合同会社しばざえもん

*責任者:柴田光玲

*所在地:大阪府大阪市西区鏡川1-2-48

*TEL:070-5260-6434

*メール:info@shibazaemon.com

*販売URL:http://shibazaemon.com/rgmtcb_reta/hnbn/ 

*販売価格:通常¥499.800
      1時間以内¥248.000
               16時間以内¥278.000
           

 

落書きサブ

 

 

さーてと、なんか胡散臭い案件を発見!

落書きするだけで、月収最低150万!

さらに極秘テンプレートを使えば、

月収500万以上を確実に稼げると・・・。

 

「落書きマスター倶楽部 柴田光玲」

 

ほんまやったらすごいですね!

 

では早速ですが1話目の動画からどーぞー!(52分37秒)「歯車マークをクリックで倍速」

 

インタビュアー野呂氏!

 

柴田光玲氏・・・。

年収3億を変わってるビジネスで、

稼いでて、いろんなメディアに紹介されてる!

 

教え子さんたちも稼がせてる!!

 

そのビジネスとは・・・?

落書きビジネス!!

 

落書きが書ければ150万円確定のビジネスで、

誰でも書けるから、誰でも簡単に稼げるビジネス!

 

Tシャツを自慢げに見せる柴田氏!

しばざえもんTシャツ!!

 

落書きを書いた後はシステム化してる!

チームらく書きが後は全部やってくれる!

 

ネットビジネス業界にイノベーションを起こし、

たった30秒の落書きで150万円稼げる!

 

PCケースも自慢げに見せる柴田氏!

そのPCケースは5100万円の売り上げ!

ちなみにしばざえもんTシャツは6400万円!!

 

TシャツはAmazonで1位をとったとか!

実際に調べる野呂氏!

確かに1位になってた!!

 

落書き方程式!

アクセス×購入率×価格=売り上げ!

購入率とは2つあって、

①Amazonでランキング上位になること!

②レビューが集まる事!

これがあれば売り上げは一気に上がる!

 

アクセス!

メディアを駆使出来るからアクセスが集まる!

 

どんな下手くそな落書きでも、

チームらく書きがある程度修正してくれる!

 

教え子83名全員が150万以上稼いでる!

 

作れるんはTシャツだけじゃない!

5万アイテムを作ることが出来る!

だから飽和なんて心配は無い!

 

野呂氏が実践したいと!

そして野呂氏が落書きを!

 

次回はその落書きとは?

 

 

ではその2話目の動画をどーぞー!(59分53秒)

 

野呂氏が書いた落書きは「ネコ」

これをグッズ化するのが楽しい!

 

ブックカバーにしたいと野呂氏!

名前はノロネコ!!

 

後は待つだけ・・・!

チームらく書きが全部やってくれる!

だいたい1週間くらいで商品化!

 

そして3日後・・・。

予定より早くグッズ化出来たと連絡!

もうすでに販売中やとか!

 

さーて、売り上げはどーなってるんか?

3日間で¥515.344の売り上げ!!

しかもAmazonにランクインしてる!

ブックカバーは1万点以上ある中、

なんと1位にランクイン!!

 

しばざえもんTシャツは今は販売停止してる!

期間限定にしてプレミアム化戦略をしてる!

 

柴田氏からノロネコのパスポートブックをプレゼント!

 

じゃあ野呂氏に入る利益はいくらか?

43万円くらいやと・・・!!

オリジナル商品だから利益率を自分で決められる!

それらもチームらく書きがやってくれる!

 

34分10秒から、41分まで柴田氏の過去話!

 

落書きビジネスにはまだ極意がある!!

今までのはベースで、500万年円稼げる極意が!

 

次回はその極意とは?

 

 

ではその3話目の動画をどーぞー!(1時間13分52秒)

 

ある極意を駆使すれば月収が500万円になる!

 

その極意とはマスタースケッチテンプレートを使う!

 

くまもんは1000億円の売り上げ!

くまもんもマスタースケッチテンプレートを使ってる!

やってることは全く同じで、

爆発的に売り上げが上がる!

 

マスタースケッチテンプレートは、

3ステップをするだけ!

①宣伝!②商品紹介文!③顧客満足度!

これを使えば最低500万円は稼げてしまう!

 

1つの落書きの寿命は・・・?

3つのアイテムで3年はもつ!

 

23分30秒から、32分40秒まで、

実践者のインタビュー!!

 

マスタースケッチテンプレートはまだ未完成やった!

それが完全に完成したんでリリースすることに!

 

39分40秒から、48分30秒まで柴田氏の過去話!

 

スクール形式で発足すると宣言!

「らくがきマスター倶楽部」

期間は6か月間!

 

PC、スマホによる通信講座!

セミナーによる講座!

 

合宿も考えてる!

 

次回は最終回!

 

 

ではその最後の動画をどーぞー!(29分34秒)

 

参加条件は2つある!

まずは動画を見てくれてる!

そして入る決断をする!

 

参加費は通常今まで、50万円!

さらに極意は100万円で、計150万円もらってた!

 

しかし150万円を出せる方は中々居ない!

 

まず、柴田氏に入るお金はいらない!

チームらくがきの最低運用費だけでいい!

 

募集開始1時間以内に参加してくれた方のみ!

 

それ以降は値上げする!!

 

グッズ化するのに初期費用がどうしても掛かる!

その初期費用を柴田氏が払うと!

これは16時間以内に参加してくれた方のみ!

 

 

うーむ・・・むむむ・・・。

 

 

ここで疑問が・・・!!

 

2アイテム以降はグッズ化するのにいくらかかるんでしょうか?

 

その辺の言及は無かったですな!

 

さらに150万円もらってたと言ってたが、

柴田氏は相当それだけで儲かってるはず!

 

1時間以降は値上げと言ってたが、

それは柴田氏に入るんでしょうね!

 

過去柴田氏は、

「中国転売スクール」という高額塾をやってて、

おおごけしてるんんですわ!

 

そしてノロネコのブックカバーですが、

確かにAmazonの人気商品として、

ちゃんとのってたんですが、

51万も売れてるのに、レビューは4つだけ!

 

落書き野呂

 

16時間以内に入会した方は、

初期費用は柴田氏が出してくれるとの事でしたが、

それ以降はあなたの自己負担になりますよ!

 

そして昨今オリジナルグッズ販売が流行してて、

結構個人で出してる方は多いんですわ!

 

柴田氏はメディアをコントロール出来ると言ってましたが、

売れそうに無い物をわざわざメディアが取り上げてくれるでしょうかね?

 

これは個人的な意見ですが、しばざえもんTシャツ・・・。

ほしい!!着てみたい!!って全く思いませんわ!

 

ぶっちゃけ野呂氏のブックカバーも・・・(笑)

 

不信に思った僕は、しばざえもんTシャツも調べてみましたが、

ただ今在庫切れで、モノレートで調べたんですが、

ランキングで1位になった形跡は無し!

6500万も売れたのに・・・!!

 

お値段の確認ですが、

通常¥499.800
1時間以内¥248.000
16時間以内¥278.000

           

正直に言っていいですか?

高い!!高過ぎ!!

 

もろもろ考慮したうえ、

ここでの評価は、

「辞めといた方がえーかも!」

そう思えて仕方ないですね!

 

参加費以外に2アイテム以降の資金もわからんし、

人それぞれとは言いものの、

しばざえもんTシャツは着たいとは思えず、

PCカバーもほしいとは思えなかったですな!

 

あなたはどー思いましたか?

確かにご自分のオリジナル商品が、

世に出るのは嬉しいでしょうが、

売れなきゃ話しになりませんしね!

 

よーく考えて答えを出してくださいね!

 

 

以上、インフォあっくんがお届けしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サブコンテンツ

プロフィール

Author:インフォあっくん


「インフォあっくんのネットビジネスワールド」へようこそ!


壮絶&波乱万丈を絵にかいたような、人生を生きてきて、

良いことも、悪いことも、

人生3度以上生きたんちゃうかという、

経験をしてきました!


情報がビジネスになる昨今、

ネットビジネスの健全化を目指し、

情報を知り尽くした

「インフォあっくん」が、

情報を提供していきまっせ!


あと、相談、悩み、困ってる事等、

ビジネス以外もえーですから、

気軽にコメントしてください!


成功を手にしてる方、特に困ってない方はスルーしてちょーだいな!


「インフォあっくん」が、あなたの人生を豊かにする「ワンピース」になることは間違いなし!やでー!

詐欺商材の返金相談はこちら!

詐欺商材の返金相談はこちら!

最新記事

最近のコメント

このページの先頭へ