WCC 世界通貨協議会 漆沢祐樹 「世界通貨倶楽部」って単なるコミュニティー? 10.000倍も夢やないコインを買う訳や無いらしい! 解せんとこがいっぱいあって長文になりましたわ(笑) レビュー 評判 評価 検証

 

特定商取引法に基づく表示

*販売会社:合同会社WCC

*責任者:漆沢祐樹

*所在地:東京都中央区銀座2丁目13番16号-301号

*TEL:03-6205-6358

*メール:info@world-currency.jp

*販売URL:http://world-currency.jp/clubsl/

販売価格:¥198.000

 

 

いやいや~!

また何か、大型案件を発見!

 

只今、体調と相談しながら、

気になる「無料オファー」の、

レビューを少しずつ書き始めてます!

「肺癌ステージ4闘病記」

 

あなたは2017年から大フィーバーした、

仮想通貨(暗号資産)で儲けましたか?

 

僕は大きくは買わなかったんですが、

今や紙切れ同然ですわ(>_<)

 

世界各国の大企業の上層部や、

大統領関係の要人等が絡んでて、

「ICO」は、子供のおもちゃ」とまで、

言い切ってしまってましたね!

 

そこまで言い切るには、

何かカラクリでもあるんかを、

僕なりの目線で検証、レビューを、

していきたいと思います!

 

「WCC 世界通貨協議会」

漆沢祐樹氏!

 

WCC(世界通貨協議会)とはなんぞや?

 

漆沢祐樹氏を筆頭にした、

単なる「コミュニティー」の、

可能性がおおいにありますわ!

 

先に言っておきますが、

サイバー攻撃を特定できる、

裏ルートがあるんで、

それは考えない方がえーでっせ!

 

では今回の主役でもある、

漆沢氏の推奨する第2のバブルの、

ITOとはいったい何ななんか?

 

ちょっとある情報が入ったんで、

このWCCのほんまの主役は誰?

 

それはまた後程、記述しますが、

このWCCの案件は、

ソリューションアフィリエイトセンターが、

オファーしてる案件なんですわ!

 

これだけで、「あれっ?もしかして?」って、

感の良いひとならもうお分かりかと・・・!

 

ICOでは100倍、200倍やったが、

今回のITOは低く見積もって、

1.000倍以上になる・・・!

 

WCC(世界通貨協議会)って何なのか?

なぜ「エストニア」に本部があり、

ITOが世界基準になるんか?

 

なーんか世界の基軸通貨に絶対なる!

ってなら話は別ですが、

仮想通貨が流行った時も、

同じような謳い文句で、

大フィーバーしましたしね!

 

100倍、200倍は当たり前で、

今回は1.000倍以上・・・!

 

「もうえーわ!」って思ってる方と、

「今度こそ」と思ってる方と、

大きく分かれるでしょうね!

 

WCCとは?という動画!

 

ここでWCCからのWCCとはという、

短い動画が配信されたんで、

載せときますわ!(2分)

 

こんな動画みたら、きっと期待する方が、

増える可能性もありますわ!

 

おそらく漆原氏及び、WCCも

必死なんでしょうね!

 

しかし僕は、出来る限り、

公平な目線で、僕なりの

見解でレビューしていきますわ!

 

漆沢祐樹氏とは?

裏で操ってる大物は誰か?

 

その辺を紐解いていこうかなって、

思って、またまた久々の無料オファーの、

レビュー記事を書きますわ!

 

ではまず、当然興味のある方は、

1回は見てる各動画・・・!

しかしここで再度違う目線で、

そして確認の意味も込めて、

僕が動画の箇条書きにした、

書き起こしもしましたんで、

それも見ていただきながら、

進めていきたいと思います!

 

プロローグ動画!

 

まずは、メルアド&LINE@に、

登録する前かな・・・?

本動画に入る前に配信された、

「プロローグ動画」があるんで、

それからどーぞ!(1分49秒)【歯車マークをクリックで動画の速度を変更可能】

 

2018年の秋に行われた、

リッツカールトンの会場の、

カンファレンスの様子や、

まるでこれから始まる、

WCC(世界通貨協議会)の、

まとめ動画でしたね・・・!

 

WCCカンファレンス動画!

 

その後登録すると、

アースパワーコイン(EPC)の、

カンファレンスの様子の

動画が送られてきますわ!(10分45秒)

2018年9月に行われた、

WCC 世界通貨協議会のカンファレンスの、

重要な部分を編集した動画ですわ!

 

各国の要人の姿も確認出来ますし、

当然このあと紹介する、

フィリピンの大統領の弟の、

「エマニエル・ドゥテルテ氏」や、

カンボジアの王族の王子でもあり、

起業家でもある、

シワット・ノリボン・ニッコー氏」の、

も出席してた様子が分かりますね!

 

果たして「アースパワーコイン」(EPC)は、

今までの暗号資産(仮想通貨)の悪い常識を、

覆す事が出来るんか?

そこが最も重要なポイントですな!

 

エマニエル・ドゥテルテ氏のインタビュー動画!

 

そしてフィリピン大統領の、

弟さんの、

「エマニエル・ドゥテルテ氏」の、

動画も載せましたんで、

お時間のある方はどーぞ!(2分9秒)

 

エマニエル・ドゥテルテ氏といえば、

PGC(フィリピングローバルコイン)にも、

関与したましたかね!

 

フィリピン・グローバルコイン(PGC)とは

 

「フィリピン・グローバルコイン」(PGC)とは、

発展著しい、フィリピンは、

まだまだ、貧富の差が激しく、

海外に出稼ぎに行ってる方の、

家族への送金問題の解決等に、

動き出した、暗号通貨ですわ!

 

フィリピンは、銀行口座を、

持ってる国民がメッチャ少ないんですが、

スマホ普及率は日本を超えてて、

1人2台も当たり前の国なんですわ!

 

コンセプトは「ノアコイン」や、

すでにフィリピンの通貨、

「ペソ」と直接売買出来るようになった、

リップルに似てますわ!

 

シワット・ノリボン・ニッコー氏のインタビュー動画!

 

そして「カンボジア」王族の王子の1人で、

カンボジア現地法人 A.P INVESTMENTの

代表で、マイクロファイナンス事業と、

暗号通貨(仮想通貨)取引所の2つの事業を、

運営してる、起業家でもありますわ!

 

お時間のある方はどーぞ(1分37秒)

 

この動画内では、WCC(世界通貨協議会)の、

名前が出てきましたね!

 

ただ、本物かどうかは定かでは無いですがね!

(ただ単に、僕がニッコー氏を知らないだけの憶測です!)

 

WCC(世界通貨協議会)代表の漆沢祐樹とは!

 

そして、漆沢祐樹氏のPRは!

 

WCC1話目の本編の動画!

 

ではでは、本編の動画1話目を、

お時間のある方は、見て頂き、

無い方や確認したい方は、

僕の箇条書きを読んでくださいな(*^^)v

 

では1話目をどーぞー!(1時間1分40秒)

 

*インタビュアーは小野里氏と渡辺氏!

 

*今日、お呼びするのはとんでもなくBIGな人!

 

*なぜ今日、リッツカールトンに居るのかというと、

 今回お呼びする方は、去年、ここで、

 すごいカンファレンスを行った方!

 いろんなニュースとかSNSでシェアされてので

 行きたかった~!

 

*そのカンファレンスに参加された方は、

 世界各国の貴族(王族)、大統領関係者、

 超大手の企業のトップ等、

 そういう方々だけが参加できたカンファレンス!

 しかし話された内容は明かされてない!

 なので何回かお願いをして「内容を聞けないか?」と言ったら、

 やっと今日、お時間を頂く事になった!

 

*5分26秒に、漆沢氏が登場!

 今日は特別な部屋を用意した!

 部屋を案内する、漆沢氏!

 

*9分16秒から、漆沢氏にインタビュー開始!

 

*10分から、漆沢氏自らの自己紹介!

 

*去年の9月にカンファレンスを行って、

 各社のニュースや新聞など、

 いろんなものに掲載されたけど、

 その中身は一般の方には公開してない!

 参加された国の数は15か国!

 参加された方々の名前は全員は言えないが、

 中にはフィリピンの大統領の弟さんの

 エマニエル・ドゥテルテさんも参加した!

 あとはカンボジアの大統領のお孫さんで、

 王族の方!

 

*あとは韓国の上場企業の大手証券会社幹部の方!

 その企業は「パックスネット」!

 その会社とのWCCの参加同意書もある!

 

*あとはインドの大企業の「JKT」!

 その会社の時価総額は、2兆円・・・!

 当然、「JKT」ともWCCの参加合意書を交わした!

 

*あとは金融大国のシンガポール!

 そこの企業は政府がお金を投資するような会社!

 金融系の取引所をやってる会社で、

 取引高はシンガポール1位!

 その会社名は「トークナイズ」!

 

*私の会社自体は、「エストニア」にある!

 そこを拠点にいろいろ動いている!

 エストニアは「電子国家」と言われるくらい、

 ITがすごい国!

 私のパートナーのラクナーさんは、

 マイクロソフトの「スカイプ」の重役だった方!

 

*WCCのすごいとこは、

 国の大統領関係者だったり、大使だったり、

 王族の方が参加してできてるという「会」は、

 世界初!

 

*WCCを立ち上げたのには、

 もう1人居て、「平井正昭」という人物で、

 もう12年くらいの付き合いで、

 本を出していて、「浮世絵外交見聞録」!

 肩書は「浮世絵外交士」・・・!

 その平井氏が大使館を回って、10年前から、

 本物の浮世絵をプレゼントしてた!

 その結果、いろんな国の要人との繋がりが出来た!

 

*本当の人脈というものは、

 知ってるだけじゃなくて、

 脈を打つように、一緒に物事をやっていく、

 これが本物の人脈だと思っている!

 

*このWCCというものが、

 本物によって、本物を作ってるという事を、

 是非知っていただきたいと思ってる!

 

*今回、WCC(世界通貨協議会)が結成された、

 1つのポイントが、「あること」が共通していた!

 早ければ2019年に世界中である事が起きる!

 それは「第2のバブル」(バブルとキーワードが気になる!)

 それを各国の方々が気付き始めてるし、確信してる!

 そのバブルを私たち、WCCが作り上げるというと語弊があるが、

 バブルの波に乗るために、より加速させる為に、

 WCCがある!

 

*バブルはこれから始まる!

 

*第1のバブルは、2018年の春くらいに弾けてる!

 第1のバブルとは、「ある業界」です!

 それはズバリ「仮想通貨」・・・!

 みなさんもご存じの通り、「ICO」がどうなったかは、

 知ってると思う!

 

*ICOや仮想通貨はマネーゲームになってしまった!

 それを変える為に、私たちだけではなく、

 世界中が動き出している!

 

*ICO等は100倍、200倍とかあったが、

 第2のバブルがすごいのが、その倍率を抜く!

 第2のバブルは100倍を超えて、

 控え目に言って、1.000倍になる市場規模!

 それが2019年になる!

 

*第1の波は、「仮想通貨」と話しましたが、

 ここは、仮想通貨とは全く別物と考えてください!

 これまでの仮想通貨や暗号通貨の根本を、

 覆すものになる!

 だから世界が注目してるし、準備をしてる!

 この1.000倍には確かな根拠がある!

 

次回は第2のバブルの根拠とは?

WCCとは何なのか?

を、詳しく聞いていきたいと思ってる!

 

マジか?

1.000倍・・・!

ほんまかな・・・(>_<)

 

それが少しづつ、

明らかになっていきます!

 

WCC2話目の本編動画!

 

では、早速2話目の動画をどーぞー!(48分43秒)

 

*今日は第2のバブルについて詳しく

 WCCの活動についても徹底的に聞いていく!

 

*世界通貨が第2のバブルの鍵なる!

 これは大げさではなく事実!

 みなさんに世界通貨を受け取ってもらって、

 どんどん拡大していく事なので、

 国数で言えば今は15か国くらいですけど、

 今年には20か国、25か国とどんどん拡大していく!

 

*まず第1のバブルが弾けた事がポイント!

 弾けたポイントというのが「ICO」・・・!

 僕たちから言わせるとICOは子供がやってる暗号通貨!

 一瞬は注目されたが中身がなかった・・・!

 ただ第1のバブルが崩壊したことにより、

 仮想通貨の業界をもう1度見直すということで、

 色々な国々が統制を整えて、法律を整えつつあるのが、

 第2にバブル!

 

*ユーティリートークンをワードとして説明すると、

 通貨として出してるのに、株でもなければ、

 配当がもらえるわけでもなく、

 お金の価値は全然ないものであって、

 なんの担保にもならないのが、

 ユーティリートークンですね!

 

 

*第2のバブルのキーワードとなるのが、

 セキュリティートークンといわれるもの!

 ユーティリートークンがICO!

 セキュリティートークンがSTO!

 

*STOを分かりやすく説明すると、

 暗号通貨がSTOになることによって、

 資産価値がつくし「株」に近いものになる!

 株と同じようになるということは、

 「インカムゲイン」・・・、

 つまり配当がもらえるようになるし担保にもなる!

 

*なぜ1.000倍の市場規模になるかというと、

 新たな方々が市場に参入するから!

 株をやってた方が参入してきたり、

 海外のプロの投資家・機関投資家が、

 参入してくる業界になるし、

 それが世界中でそうなる!

 

*規制を完全に遵守するからプロの方が入りやすいし、

 規制が入ることで本物しか残らないコインができる!

 プロからしてみれば怪しい業界に投資できない!

 

*今回の波で重要なのが、第1の波に乗り遅れた人とかが、

 第2のバブルを理解して初期から乗れれば、

 第1のバブル以上のことが起きるのでだから重要!

 ICOは子供のコインのおままごと・・・!

 技術自体は素晴らしかったが規制が無かったから、

 無法地帯になってしまう!

 

*これからはSTOが基準になるからWCCを立ち上げた!

 2018年9月のカンファレンスで発表したのが、

 このモデル!

 今まではコインを買って上がれば売却する一方通行!

 ITOはた取引所が1つあるだけじゃなくて、

 銀行、証券会社、があるのでコインを担保に、

 銀行から借り入れができるし、

 証券会社を挟むことによって、

 コイン事業の配当を受けることができる!

 当然そのコインは各お店で使える!

 

*すでに55か国で使ってる決済端末を扱ってる、

 決済会社とWCCは業務提携している!

 さらに「金(ゴールド)もコインで買える!

 

*株とか不動産とか金融商品ではなく、

 新たな金融商品としてのコイン、

 仮想通貨が格上げになってくるよう、

 この準備が世界中で行われてる!

 これまでのコインは衰退していくと思うし、

 STOというワードでみんなに認知されていく!

 

*WCCの加盟国の1つの韓国の証券会社が、

 もうすぐ取引所を作る!

 これは去年の段階で発表していて、

 WCCがバックアップしていく!

 まずは韓国(パックスネット)からスタートしていく!

 

*エストニアに会社を作っているのもポイントで、

 決済ができるウォレット、売買ができるウォレット、

 配当をもらえるウォレットを僕ら独自で作ってる!

 そのウォレットは後ほど紹介したいと思ってる!

 

*仮想通貨の業界って、ライセンスを取らないで、

 勝手にやってるところもたくさんあるが、

 エストニアでライセンスも取ってある!

 WCCの運営本部をやってる、

 EARTH CORE BANKという会社は、

 エストニアのライセンスを検索するサイトに載ってる!

 

*ICOは不安定だったが、今回のSTOだったり、

 世界通貨というものが、本当の仮想通貨への引っ越しだと思ってほしい!

 

*世界通貨協議会のすごいところは、

 STOと言えわれる配当型のコインを、

 上場できる先はまだないが、

 ゆっくり今年(2019年)整っていくし、

 すでに私たちは取引所を持ってるし、

 インドや韓国の2兆円規模の会社の、

 それぞれのコインをバックアップし

 各国がそのコインを認定していく!

 

*普通のSTOではなく、WCCに加盟したコインは、

 世界通貨基準になるから、1.000倍にはならない!

 

*STOというワードは今年広がってくるし、

 嵐の前の静けさ・・・!

 2019年は「変革の年」!

 ちゃんと法律ができて、詐欺的なICOがなくなり、

 STO基準になる!

 

*日本もそういう傾向があって、

 2018年12月に日本が発表したことがあって、

 仮想通貨を「暗号資産」にしようという発表をした!

 これは第2のバブルの予兆!

 そういうのを見据えて、WCCは動いてるし、

 より加速させるために準備をしている!

 

*フィリピンやカンボジアのような、

 発展途上国がWCCに入ってる理由としては、

 そういう流れになるのが分ってるので一緒にやってる!

 

*STOというのがみんなが認知して、

 世界通貨もみんなが認知し、

 バブルで大事なのは最初に乗る事!

 それが今のタイミングだと思ってる!

 

*これからフィリピンの大統領の弟さんとか、

 シンガポールやエストニアとか行くので、

 そのリアルタイムの映像も見ていただこうと思ってる!

 

*次回は実際の打ち合わせ風景や、

 その方たちのインタビューをお届けします!

 

さーてと、WCC(世界通貨協議会)は、

いったい、どんな展開があるんか?

 

打ち合わせ等の3話目がありますんで、

要チェックですな!

 

WCC3話目の本編動画!

 

では、早速ですが3話目の動画をどーぞー!(42分4秒)

 

*私は今、シンガポールに来ている!

 今回はシンガポールで「トークナイズ」の、

 社長を訪問する!

 

*まずは、今回WCCで、第一のバブルに乗っていて、

 理事として参加してる方がシンガポールに住んでるので、

 その理事の方のお家をご案内します!

 2分38秒から、その理事の方のお家を拝見!

 

*先ほど紹介したお家をシンガポールに来て、

 3日ほどお借りしている!

 今回みなさんにお話したい事が、

 「トークナイズ」の社長、「チィさん」・・・!

 27・8歳と若くて、「フォーブス」という雑誌の、

 シンガポール版にトップで出てるくらい期待されてる方!

 今回は動画がいろんな柵で、動画は撮れなかったですが、

 2019年のWCCのカンファレンスには、

 来る方は改めて、ご紹介出来ると思う!

 

*この「トークナイズ」、第2のバブルの鍵となるし、

 WCCがそれを加速させる、このSTO・・・!

 トークナイズも実際に話していたし、

 シンガポールもレギュレーションを整えてるし、

 あとマレーシアがポイントでして、

 ご存知の方も居るかもしれないけど、

 マレーシアは結構スピードが早くて、

 ライセンスを出す事は、日本のニュースでも出してる!

 そして「チィ社長」が、マレーシアのライセンスを申請中!

 この動画を見てる頃には取得できてるかも・・・!

 

*シンガポールには3日間滞在したが、

 今日から、アースパワーバンクの拠点となる、

 エストニアに行こうと思ってる!

 

*最後にエストニアに行く前に、

 みなさんにお伝えしたい事は、

 WCCに加盟してる今回お家をお借りした方は、

 業界ですごく有名な方なので、顔出しは出来ないが、

 WCCがやろうとしてる事に賛同してる!

 

*私は今、シンガポールからエストニアに来ました!

 皆さんにご紹介したいのは、アースパワーバンクの、

 私のパートナーであるラグナーさんを紹介したい!

 15分15秒から、15分54秒まで、

 ラグナー氏の自己紹介!

 

*1991年までロシアの一部だったが、

 独立して電子国家となった!

 エストニアはキャッシュレスが進んでて、

 カードや電子マネーを使うのが当たり前!

 エストニアはロボットとAIの技術開発が、

 すごく進んでる!

 

*21分15秒から、22分53秒まで、エストニアを満喫する、

 漆沢氏・・・!

 

*アースパワーバンクがエストニアに事務所を置いてるとこが、

 弁護士事務所!

 早速入りたいと思います!

 

*そして漆沢氏はフィリピンへ!

 フィリピンの大統領の弟さんの、

 エマニエル・ドゥテルテ氏と対談!

 

 早速、WCCについて話したいのだけど、

 新しく会社を立ち上げて、仮想通貨の事業を始めるが、

 そのビジョンを聞かせてほしい!

 

*残念なことに私の以前の会社は、

 問題があったため、会社を引き離すことにした!

 そして私は新しい会社を始めることにした!

 今度はとても良いパートナーと手を組んでるんで、

 内側だけでなく、全体的に問題ないことを期待してる!

 この新しい開発では、新しい会社とアプリケーションを用いて、

 仮想通貨を作り上げることになる!

 なので実用化できるまでは5~6か月、

 かかると思う!

 そして日本との関係を語る、ドゥテルテ氏!

 

*知っての通り私は最近までWCCが関わる、

 カンファレンスに参加するため、

 韓国に居たが、この世界通貨の為に

 多くの国々が力を合わせることを、

 とても良いものだと見ている!

 このように国々がこのシステムを取り上げ、

 コインに対して力を合わせているため、

 システムのコントロールを保つことが、

 できることになる!

 たまにコインを使って違法的なビジネスを、

 してる人がいますが、なので私たちWCCが、

 基準となり、ただ一つの合法的な仮想通貨としての、

 セキュリティーを進めていきたい!

 また投資家は、使える通貨をよく把握してるため、

 彼らはただ一つの組織の通貨を見ることができ、

 安心して投資ができるようになる!

 

*WCCでドンさんが新しい会社を作るのに、

 是非、協力させてください!と漆沢氏!

 

*日本に帰国した!

 今回はみなさんにいろんな動画を、

 お届けできたかな~と思う!

 最後に韓国に行って「パックスネット」に行ってきたが、

 動画を撮ることができなかったが、

 また、写真などで紹介したいと思ってる!

 本当に、この証券会社は20年続いてて、

 バックには韓国の有名な銀行とかが、(名前は?)

 協力してやってる会社ですし、

 テレビ局も持ってるのがパックスネットの特徴!

 実際にこのビットパックスがパックスネットの子会社として、

 仮想通貨の取引所として2月にスタートしてる!

 サイトでオープンしてるので、ご覧いただければと思う!

 

*動画を見てるみなさんも、第2のバブルは、

 前回とは比較にならないくらい、

 世界中が動いてる事なので、

 利益を得ることはできると思う!

 私たちとしても、第2のバブルの乗って、

 利益を得たら、その一部は、やはり寄付とか、

 社会貢献に本当に活かしてほしい!

 さらにWCCとは別で皆さんが参加できる場所を、

 今ちょっと考えてるので、それは次回に、

 お話できればなぁと思ってる!

 

次回は今年行われるカンファレンスについて・・・!

 

いやいや・・・、

ほんまなら、すごい事ですが、

なぜ、WCCの拠点がエストニアの弁護士事務所の

一部を間借りしてるんか?

ほんまに韓国と手を組めてるのかが、

まだ疑問ですな!

ほんまなら凄いですが!

 

WCC4話目の本編動画!

 

ではでは4話目の動画をどーぞー!(54分13秒)

 

*今は15か国、今年から来年にかけて、

 関わる国、関わる方が増えている!

 

*具体的にこの第2のバブルに私達が乗れば、

 いいのかを聞かせてほしい!

 一般の方は参加可能なのか?

 

*大統領関係者だったり、大使だったり、

 王族の方、国を代表する企業が関わってるので、

 一般の方に本来は出来ない話しオープンが出来ないのが現状!

 もともと世界通貨評議会というのは、

 波を加速させる為に作ってる!

 WCCの方にお話しをして、これとは別で、

 

*世界協議会ではなくて、

 もう1つの新しいフィールドを作った!

 「世界通貨倶楽部」(World Currency Club)

 というのを作った!

 これは一般の方も参加できる!

 

*WCC世界通貨倶楽部に参加された方には、

 2019年度のカンファレンスに参加できる!

 私たちがお話しする話しをリアルタイムで聞ける!

 

*今回の世界通貨倶楽部に関しては、

 まずは今回限定で500名だけ参加できる!

 来年、再来年にも募集するかもだが、

 今回は500名限定にさせてもらいたい!

 

*韓国は20年の歴史がある証券会社、

 インドは時価総額2兆円の大企業等、

 ここですでに開発されている、

 トレードのシステムがある!

 そういった一般には公開しない情報を、

 500名の方には提供していくし、

 本当に、利益目的では無いし、

 世界通貨協議会が認定したコインは、

 今までは買っても上場しないとか、

 そんな事は僕らは本当にない!

 なぜなら、世界通貨協議会の中に、

 取り引き所が加盟してりるし、

 仮に500名の方にお話ししたコインが、

 上場しなかったら、投資して頂いた金額は、

 全額返金する!

 それくらい本物の覚悟でやっている!

 

*STOが受取れるし、ただのSTOではなく、

 世界通貨協議会が認定したSTOが受取てる!

 これは100倍、1.000倍は見込めると思う!

 

*この世界通貨が凄いこととは、

 キャピタルゲインと言われる、

 売り買いで収益を得るのもあるが、

 第2のバブルというのは、インカムゲイン、

 要は「配当」が出るので、コインを売らなくても、

 保有してるだけで、配当もそれだけもらえる!

 コインの価値がちゃんと上がって配当がもらえたら、

 そのコインは売らない!

 

*大事なのはコインを発行してる本体の事業が、

 WCCの強みでもある各国との連携があるので、

 だから普通のSTOじゃなくて、世界通貨というのが大事!

 

*もともとWCCは、大使や王族の方々が参加されて、

 だ2のバブルを見据えて、しっかり収益も上げていくんだが、

 各国を代表してる方々の考えることって、

 国の人たちに還元していく社会貢献を意識されているので、

 500名の方々には収益の一部は社会貢献してほしい!

 

*今回WCCでも、フィリピンやカンボジアの方々に、

 賛同して頂いて作ってるもの、支援してるものがあって、

 これ!・・・!

 こういうものに支援していてそれをご紹介したい!

 世界をより良く!というテーマ!

 

*これは何なのかというと、リモコンで、

 空気を水に変えてくれる装置・・・!

 空気中の湿度を水に変えてる!

 

*こういったものをWCCで作っていって、

 特許も取っているし、特殊な技術、

 「カーボンナノホーン」という素材!

 特許者がWCCに加盟している!

 

*この大きさで湿度は60%~70%あれば、

 1日に12リットルらの水が出来る!

 WCCに加盟してる、フィリピンやカンボジアは、

 中心地はインフラが整っていて電機や水もあるが、

 ちょっと離れると、水が無いという問題があるので、

 少々電気代がかるが、開発が進めば、

 もっとコンパクトになって電気代もあまりかからなくなる!

 

*WCCでは稼ぐことも当たり前だが、

 そこから溢れ出すお金があうと思うんで、

 支援とか協力してくれる仲間がほしい!

 なので500名の方にはぜひ賛同してほしい!

 

*今すぐにじゃなくて、第2のバブルを、

 WCCで加速させる事の乗れれば、

 利益は必ず得られるんで、その後に!

 という話し!

 

*WCCにパートナーの平井が居るが、

 もともと平井の私も立ち上げる10年前から、

 活動していて、これが私たちがやってたNGO、

 Asia Humnan Supporto(アジアヒューマンサポート)を、

 平井がずっと立ち上げていて、これは彼の手作りの冊子!

 教育資金を届けたりとかしてる!

 日本でもボランティア活動をやっていてる!

 

*個人的な話になってしまうが、

 一番心に響いたコメントがあった!

 そのコメントは主婦の方だったのだが、

 お子さんが統合失調症とか、うつ病とかで、

 病気をされていて、お金が必要なんで、

 その為にいろんな物に投資されてた!

 でも、騙されたというのがあって、

 「どうなんでしょうか?」という質問があった!

 

*これは話す予定では無かったがと、

 42分から、45分54秒まで、

 漆沢氏の弟の病気について話し始める!(涙・・・!)

 

*50分44秒から、53分7秒まで、 

 小野里しからのメッセージ!

 

さーてといよいよ、

明後日に募集を開始する、

WCCの「世界通貨倶楽部」・・・!

 

仮想通貨が第1のバブルで、

WCCのITOが第2のバブル!

 

確かに、世界15か国が参加表明を、

してるんなら、期待しますよね!

 

ただ、3話目で、ドゥテルテ氏はがは、

登場してまましたが、

他の韓国の、「パックスネット」は、

「行ってきた!」というだけやし、

あとはインドの大企業の「JKT」や、

シンガポールの「トークナイズ」に方に、

宿泊先をお借りしたのも関わらす、

「トークナイズ」のその方の登場は無し・・・!

 

普通、WCCの中心メンバーでもある、

漆沢氏が訪問したら、

僕やったら歓迎式典まで行って、

喜んでそんなに忙しくても、

動画に少しでも出演するでしょうな!

 

ICOとSTOって!

 

ICOってのは、イニシャル・コイン・オファリングと言って、

これを見てる方も知ってる方は多いはず!

これから上場する仮想通貨(暗号資産)を、

上場前に買えますよ!的な感じですわ!

 

しかし、日本をはじめ、

世界各国でICOの規制強化の動きがみられ、

ICOはより法的に縛りがきつくなってきて、

ほんまに世界中で騙された方が多く、

各国の法整備も厳しくなってるんが現状!

 

ICOとSTOの違いの画像があるんで、

参考にしてください!

 

それに対してSTO(セキュリティ・トークン・オファリング)は、

取引可能な資産によって裏付けされている通貨の事で、

「取引可能な資産」の一番良い例として、

「会社の所有権」や「配当」が受けられる通貨!

株式に似てる部分があるかもですね!

 

STOは「投資的な側面も持ち合わせる」、

ユーテリティ・トークンではなく、

「投資用」のトークンを発行しようという、

目的で作られたもので、

パブリック・オファリング(公開通貨)として発行し、

これは、「米SEC等」のフレームワークの規制に、

のっとって通貨を発行することですわ!

 

この方法では規制に準じたコインだけが、

公開されるわけですから、

当然有望な暗号資産のプロジェクトのみが、

STOを行うことができ、

詐欺コイン等は淘汰されていくんですわ!

 

っして大きく懸念されているのが、

「誰が投資できるか」で、

例えばSECでは、

★特定以上の年収!

★資産を持つ個人!

★大きな資産を持つ法人!

のみが投資できる、などといった規制があるんですわ!

 

今回のWCCにおける「STO」は、

上記のSTOとは違う!と漆沢氏は言ってましたが、

彼はおそらく、WCCが発行する、

例えば「アースパワーコイン」でしたっけ!

それの「代理店」であって、

WCCの日本の総代理店の権利を持ってる!

そう予測されますね!

 

なのでSTOのWCCには、

一般の方々が、参加出来ないんで、

「世界通貨倶楽部」(World Currency Club)を、

作って、投資させようという感じですかね!

 

漆沢氏って何者なのか!

 

 

上記のように紹介されてますが、

文字が小さくて読めませんな!

下記で書いておくと、

*「WCC(世界通貨協議会)理事兼、運営会社社長!

*エストニア法人、Earth Power Coin プロジェクト代表!

*一般社団法人、「日本国際芸術文化協会理事」!

*株式会社リアマーケティング代表取締役!

*Gホールディング株式会社、取締役!

*Earth Power Coin プロジェクト、COO!

 

投資助言の会社などいくつかの、

会社役員を務め、

事業譲渡たM&Aを経験!

一般社団法人、「日本国際芸術文化協会理事」も務め、

浮世絵セミナーなどをしながら、

世界各国を周る!

2018年第1次仮想通貨ブームで、

大きな利益を得て、ブロックチェーンの聖地、

エストニアで会社を設立!

 

暗号通貨に関する研究家としても、

活動していて芸能人とプロアナウンサーが、

インタビューする「暗号通貨TV」への出演(計7本)

 

現在は時価総額2兆円を超える、

企業や王族や大統領関係者と共に、

国家的プロジェクトである、

世界通貨協議会(通称WCC)を代表として運営している!

Gホールディング株式会社は国際特許を取得した、

「カーボンナノホーン」素材があり、

これは世界最小サイズのスーパー素材で、

それらのマテルアルを活し空気から水を作る、

事業や新たな発電システムの開発を初め、

RFIDタグとブロックチェーンを組み合わせ、

物流革命を起こす「nano-tag」も開発してる!

 

日本では第1種旅行業や在日米軍公認支援の、

会社など数社の執行役員を務め、

現在はイギリス国立大学の海外MBA candidate 

でもある!

 

まー、素晴らしい経歴!

 

WCC(世界通貨協議会)の今回の無料オファー先が!

 

今回のWCCの無料オファーのASPは、

「ソリューションアフィリエイトセンター」で、

過去に問題のある案件が多いので有名らしいですわ!

 

例えば、「芹那氏」の「マザーギフトプロジェクト」

 

これは被害者の会まで出来た案件で、

ビジネスモデルは、「現金をあなたは何もしないで分配される」

そんな痛い文句の高額なスクールでしたわ!

 

そん時の動画が下記!

 

 

さらには、あの僕と同じ、

「肺がんステージ4」になった、

パンダ渡辺氏事、渡辺雅典氏の、

「WE HAVE A DREAM」に、

近藤桃子という名前で共演!

 

どうもこの時の肩書は「Youtuber」・・・!

 

その動画が下記!

 

さらには、「FXトランスセミナー」という、

まさに怪しげな案件に神崎芹那という名前で、

神崎翔とタッグを組みオファーしてましたわ!

 

あと、「ソリューションアフィリエイトセンター」の、

無料オファーでは、「ゴールドサインFX」・・・!

これもあまり評判が良くなかったらしい高額塾らしい!

 

まだまだありまっせ!

 

あの世間を騒がした、坂本京介の、

「天下統一プロジェクト」

 

さらにまだまだ・・・!

広田丈二の、

「ビリオネアバンクオーナーズクラブ」

 

さらには、河村泰好の、

「ミリオネアドリームプロジェクト」!

 

 

動画がまだ残ってましたね!(最終話)

 

ソリューションアフィリエイトセンターが、

過去にプロデュースした案件には、

「レインボーラインマスタープロジェクト」

「ゴールドオートバンクプロジェクト」

「PBO パーフェクトバイナリーマスター倶楽部」

「ゴールドサインプロジェクト」

などなど、どれもあんまり評判の、

良くないらしい案件ばかり!

 

それの代表者があの実力者でもある、

「正岡元樹」氏・・・!

 

「正岡元樹 評判」って検索するだけで、

わんさかいろんな事がズラーっとありますわ!

 

「マザーギフトプロジェクト」では、

集団訴訟までなってるらしいですね!

マザーギフトにによる集団訴訟」

(これは誹謗中傷や営業妨害では無く事実です)

 

ここから出た今回の無料オファーから、

始まった、WCC(世界通貨評議会)・・・!

いくら、カンファレンスが行われたとしても、

先ほども書きましたが、

行く先々で、要人が現れないし、

歓迎もしてくれない!

 

WCCの中心メンバーの漆沢氏が訪ねて来てるのに、

動画どころか、写真も無し・・・!

 

ほんまに行ったんか?って、

なりませんか?

 

アースパワーコインは儲かるんか!

 

WCCが第1弾として、上場を目指し、

今回500名の参加者を集う、

「世界通貨倶楽部」が発行する、

「アースパワーコイン」は上場は、

出来ると思いまっせ!

 

ただ、思い出してください!

ICOの仮想通貨やって、

期待されたコインは上場はしたものの、

その後が下落が止まらない・・・!

そして元本割れして、泣いた事を!

 

上場後が仮想通貨は「暗号資産」は大変で、

インフラ整備や、広告で各国に浸透させなきゃいけない等、

下手しすりゃ、数年・・・嫌、もっとですかね!

例え、上がるとしても・・・!

 

あの泉氏が幹部でもあった「ノアコイン」を、

思い出してくださいな!

 

あれだけ大騒ぎさせといて、

あれだけ、世間を賑わせといて、

いざ蓋を開けてみれば、

今現在、「ノアコイン」の事って、

泉氏からアナウンスがありますか?

 

あの「ノアコイン」もフィリピンの、

海外へ出稼ぎにいってる家族の、

母国への「送金問題」を解決するのを、

全面に出してましたが、

見事に、「リップル」に先を越されましたからね!

 

今年の初めに北海道の釧路で、

泉氏がセミナーをやったらしいですが、

それに参加された知り合いから、

「ノアコインは数年先をみてほしい!

あれは僕が仕掛けた「暗号資産」の一部で、

そんなに期待されても・・・」発言!

 

さらには泉氏に近い方からの情報によると、

上場後の600円でしたっけ?・・・60円?

そん時に泉氏は持ってる「ノアコイン」を、

ほとんど売ってしまってる!

そんな噂もあるらしいですね!

 

では今回の、「アースパワーコイン」は?

 

1.000倍はちょっと厳しいかも!

100倍も無いと思われますわ!

元本割れ?

その可能性は、「ゼロ」では無いでしょうが、

大化けする可能性も「ゼロ」では無いかも!

 

うーむ!あっくんの評価は!

 

上場しなかったら、投資して頂いた金額は、

全額返金する!って、

上場はすると思いまっせ!

 

しかし「上がらかった場合」って、

言ってほしかったですな!

 

WCCの理念や目指すことやコンセプトは、

決して悪くないし、えーと思いまっせ!

 

しかし「投資対象」となると???ですわ!

1アースパワーコインがいくらで買えるんか?

何単位から参加できるんか?

 

明後日が楽しみですわ!

 

僕個人は買うつもりはありませんし、

参加も当然しませんわ!

 

あなたはどうするおつもりですか?

10.000倍の「夢」をまた見ますか?

 

あくまでも僕個人的な評価としては、

「入会する価値は無いかも・・・」って、

どーしても思ってしまいますわ!

 

僕個人は「仮想通貨」は、

とある裏情報ルートから、

〇〇まで待て!って言われてるんで、

それまで「様子見」ですが、

「可能性」を感じたなら、

漆沢氏を信じて入会も、

えーんではないでしょうか!

 

まとめ!

 

どうも今回の募集は、

「アースパワーコイン」を買うんでは無く、

「世界通貨倶楽部」という、

「コミュニティ」の入会みたいですね!

 

 

そして「アースパワーコイン」が、

買える権利が与えられ、

代理店のも慣れるという、

そんな感じですわ!

 

そして「世界通貨倶楽部」が、

これから扱う「暗号資産」を買える、

優先権利も与えられ、

「暗号資産」の情報をいち早く、

提供もしてもらえ、

韓国の「パックスネット」から、

10年間無敗の暗号資産の、

システムが提供され、

そのシステムは暗号資産の、

アービトラージも出来る・・・!

 

世界通貨協議会、加盟先一覧!

 

なんかちょっと裏切られた気持ちに、

なってしまってるのは何でしょうか?

 

てっきり「暗号資産」を買えると、

思ってましたから、

¥198.000払って、

「世界通貨倶楽部」という、

コミュティーに入会する、

権利が与えられるだけ・・・!

 

それを「良し」と思う方も居れば、

「なんやそれ?」と思う方と、

意見が分かれそーですな!

 

販売ページの漆沢氏のメッセージ動画!

 

そして販売ページに漆沢氏の、

メッセージ動画があるんで、

一応、載せときますわ!(32分9秒)

 

これに関するレビュー記事を、

書いてる方の一部には、

WCCから「記事の削除依頼」が、

来てる方も居てますから、

なんか、書かれたら不味い事でも、

あるんでしょうかね!

 

それか、サイバー攻撃まで、

してきた日には、

僕はそれを特定出来る、

ルートを知ってるんで、

WCCの方々、そんな事は、

考えない方がえーでっせ!

 

罰金刑を食らわした事も、

ありますからね!

 

結構な久々の大型案件ですから、

以外に大注目されると思いきや、

思ったほどでは無いような気がしますね!

 

いろんなニュースサイトで、

ニュースになってましたのにね!

【グローバルニュースアジア】
https://al7.biz/LXKaRu

【楽天Infoseek】
https://al7.biz/shcYMT

【Nifty】
https://al7.biz/0EVjEp

【excite】
https://al7.biz/63LI9o

【ニコニコニュース】
https://al7.biz/6uHGq6

【韓国新聞】
https://al7.biz/x4wv1z

 

WCCは世界15か国が参加表明してる!

って言ってますが、国家が言ってるんじゃなく、

その国のどっかの企業が言ってるに過ぎない事を、

お忘れにならないように・・・!

 

それでもWCC「世界通貨倶楽部」を、

漆沢氏信じるって方はご自由に、

是非、参加されてもえーんではないでしょうか!

 

あくまでも、何が起ころうとも、

「自己責任」で誰かを責めないなら、

えーと思いまっせ!

 

補足として疑問ありまして、

漆沢氏って、

「WCC(世界通貨協議会)理事兼、運営会社社長!

エストニア法人、Earth Power Coin プロジェクト代表!

 

ですけども、エストニアに行った時の、

会社の事務所というか会社自体が、

「弁護士事務所」の一画を、

間借りしてるのはなんででしょうかね?

 

パートナーの「平井氏」って、

情報はありましたが、

どんな人物なんでしょうかね?

 

以上、補足でした!

 

あっくんからのお知らせ!

 

僕が実践したか、はたまた、

販売会社に徹底的に電話で取材した、

オススメ商品を、

たくさん載せてるんで、

メルマガ読者は、キャンペーンとして、

どの商品も、申請してくれたら、

キャッシュバックをいたしますんで、

メルマガ登録はしといて「損」は無いですから!

(紹介してない商品もメルマガ読者さんならなんとかしまっせ!(*^^)v)

 

商品によって、キャッシュバックの、

金額は違うんで、

是非、メルマガ登録をして、

ほしい!と思った商品の、

キャッシュバック金額を、

ドンドンお問合せしてくださいな(*^^)v

 

 

もし上記の画像が反応しない場合は、

下記から登録してください!

 

あっくんのメルマガへ登録はこちら!

 

僕のオススメ商品は下記から!

 

 

上記のボタンが反応しない場合は、

下記を、参考にしてくださいな(*^^)v

「あっくんのおすすめ商品一覧!」

 

僕の予想等が、外れてたらm(__)mですわ!

 

 

以上、追記しますが、インフォあっくんがお届けしました!

 

 

       ホーム画面

 

 

(注)画像や動画は、著作権法第32条に則って、

   使用してます!

   僕の個人的意見や研究材料として、

   この記事は書かれてます!

   ご了承ください!

 

   評価や僕個人の意見等を、

   書いていますが、誹謗、中傷は、

   してる事は無く、

   事実ベースで書いてますし、

   あくまでも僕個人に意見なので、

   ご了承してください!

 

 

コメントを残す

コメントは下記へ

サブコンテンツ

管理人 インフォあっくん


「インフォあっくんのネットビジネスワールド」へようこそ!


壮絶&波乱万丈を絵にかいたような、人生を生きてきて、

良いことも、悪いことも、

人生3度以上生きたんちゃうかという、

経験をしてきました!


情報がビジネスになる昨今、

ネットビジネスの健全化を目指し、

情報を知り尽くした

「インフォあっくん」が、

情報を提供していきまっせ!


あと、相談、悩み、困ってる事等、

ビジネス以外もえーですから、

気軽にコメントしてください!


成功を手にしてる方、特に困ってない方はスルーしてちょーだいな!


「インフォあっくん」が、あなたの人生を豊かにする「ワンピース」になることは間違いなし!やでー!


只今、「肺癌ステージ4」闘病中!

ですが、頑張ってあなたに、

有益な情報を提供しまっせ!


「命」が続く限り・・・!

詐欺商材の返金相談はこちら!

詐欺商材の返金相談はこちら!

最新記事

最近のコメント

このページの先頭へ